気ままな日々

日常を徒然と書きます。

【44】眼鏡で人と会いたくない

本当にどうでもいい話。

眼鏡で人と会いたくないんだ、私は。
だってさ、視力が悪いから度の強い眼鏡をしているんだよ。そうすると目が小さくなるんだもん…。それにメイクもしにくいし、ムダ毛処理も大変だから…。

マスクをすると眼鏡が曇るから嫌なんだよね。
後は階段の昇り降りも段差の距離間が掴めなくて怖いし。電車のホームの電光掲示板は見えにくい。


作業所や病院に行く時は眼鏡でもいいんだけとねー。
人と会うけど、おしゃれをして行く場所じゃないし。それに電車に乗るとはいえ、自分だけだから階段もゆっくり降りられる。


要は人と一緒に行動する時に眼鏡でいたくないだけ。
一緒にいるということは、相手のペースにも合わせるわけで。階段とか電車に乗るタイミングとかさ。

それから友達や彼さんと一緒ってなれば、おしゃれしていたいんだよ!私は!!

せめてファンデーションで肌を綺麗にして、眉毛を整えるくらいのメイクは頑張りたいのよ。
後、目立つムダ毛処理はしていたいの!夏はムダ毛が雑草並に成長が早いから処理したいわけよ!!

眼鏡を取ると何も見えないから、お風呂でムダ毛処理が出来ない…。脱毛サロンに行きたいけど、痛いし高いって聞くから怖くて行けないんだよね。

メイクも顔面と鏡の距離が近くなるから、眉毛を上手に整えられないし。眉毛サロンに行くしかないか?
ファンデーションもムラがないか確認するの、一苦労何だよね。


おしゃれな伊達眼鏡ではなくて、視力矯正のための眼鏡だから仕方がないとはいえ、困りものなんだよね。
勿論、階段も何度か滑り落ちかけているから、問題があるわけだけどさ。後、道の小さな段差がわかりにくいとか。


あーあ。早くコンタクトレンズ届かないかな。
そしたら人と会う時に困らないのになあ…。
(そもそもコンタクトレンズを切らす前に発注しなさい…私)

【43】珍しく流行に乗ってしまった

社会的現象になったアニメに乗っかりきれなかった私が何と「呪術廻戦」にハマってしまった。

 

軽い気持ちでアマプラでアニメを見始めたら面白くて!

バトルアクション、ちょっと複雑な心理描写、呪霊を祓うという私の好きなものが詰め込まれた作品だった。何でリアタイしなかったのか後悔しているくらい。

 

呪術廻戦の女の子達、みんな性格難ありで、格好良くて、可愛くて大好き!

 

今年の冬には「呪術廻戦0」が公開になるし。乙骨憂太君と里香ちゃんの純愛物語よ?たまらん。

しかも緒方さんだからね、乙骨君。里香ちゃんは誰かな?林原さんとか合いそう! 

乙骨君好きなんだよ…。気弱なのに背丈があるし、特級呪術師なのよ?ギャップ激しい。そしてなかなかのイカレ具合何だよね。好きだ。

 

というか、現2年生組が好きで。

真希さんは自分の芯が強くて、腕っ節も強くて、「姐御!着いていきます!」って言いたくなる!長物や三節棍で戦う姿がイケメンや…。相手の戦術を読む頭の回転も早いし。

それからパンダはお母さん(笑)。包容力がありつつ、術師としても文句なし。悪ノリしちゃうのもチャーミングだよね。後、見た目のインパクトが強過ぎる(笑)。

狗巻先輩は呪言師だから自他を守るのにおにぎりの具で会話してるんだけど、アニメだとおにぎりの具の言い方を細かく変えているから可愛いの!真希さんやパンダが段違いの体術や接近戦を得意としてるから目立たないけど、脚も早いし。それから性格が穏やかで優しい。

 

あ、でも最推しは両面宿儺ね。

唯我独尊、天上天下、快楽を求める姿はいっそ清々しくて。女物の着物というのもいいよね。領域が肋骨のような空洞で、骨の山の上に鎮座している姿は強い。

領域展開またして欲しい…。

 

久しぶりに原作が欲しくなったので、まずは映画になる呪術廻戦0を買いました。後はゆっくり揃えていく。渋谷事変篇とかしんどいだろうなあ…。でも早く読みたい。

【42】残り香

「残り香」って個人的に寂しさや切なさをたっぷり吸い込んた言葉だと思っている。

相手がいないのに香ってくる、目に見えない存在は、ほんの少しの愛しさだけで構成されている。


枕にぽすんっと頭を預けると、空間から香る存在に、鼻をクンクンさせるのがいつの間にか癖になってしまった。

情事の時にお互いの体の匂いがふわっと濃くなるせいか、使っている柔軟剤の香りが程よく混じるからかは知らないけど。


何であんな肌を重ねていると匂いは強くなるのか。
隣にちょこんと座っている時は、あんまり感じないのに。
これがフェロモンというやつか?よくわからない。


残り香を感じて、私はぼんやり天井を眺める。
目を細めて嬉しそうに笑う彼さん。いい意味で気を抜いている表情は、私までふにゃりとさせる。


香りで好きな人を思い出す。そんなことを知ったのは、身を預けるようになってからで、それがまた恥ずかしい。
何が恥ずかしいのかと聞かれると、自分でもよく分からないけど。
多分、素肌に触れながら、匂いを交えていることなのかな。

【41】通常運転と甘い雰囲気の寒暖差が激し過ぎる件について

彼さんは2人きりだと甘い。何がって雰囲気が。細かく言葉にするのは難しいけど、とにかく甘い。
多分、目線や口調が柔らかいんだと思うけど、私は脳内ふにゃふにゃでよくわかってない。

通常運転、いわゆる外で散歩してる時や外食時は割と淡々としてる。淡白で、笑ったりするけど柔らかい雰囲気は薄め。ちなみに口調もさっぱりしている。

しかもタチが悪い(?)ことに本人が自覚している。


私「何でそんな雰囲気違うの」

彼さん「そりゃ違うでしょ。2人だから」


おいおいおい。聞いてないぞ。外との寒暖差ありすぎなんだよ。おかげで2人の時の甘い空気思い出して、照れちゃうじゃないか。
部屋で1人っきりでも、私は照れるぞ。何なら思い出して、ベッドでごろんごろんしてるわ。


出会ってから1年近く経つけど、一向に慣れないよ。
感覚として照れちゃうんだもん。頭では「2人きり=甘い」が成り立ってても。感情優位なのよ。思考優位でいられない。


外じゃ絶対に手を繋がないけど、2人きりだと恋人繋ぎでぎゅうってしてくれる。行動で示してくれるの、実は嬉しい。
外でも冬場は手を繋ぎたい。でもまあいいか、と最近は思っている。
2人の時の甘さを外に持ち出すのは、私が割と照れちゃうから。


寒暖差が激し過ぎるから、たまにびっくりするのは変わらないけど、何となく上手くいっているので良しとしよう。

【40】BGMが絶妙な話

作業所で仕事中に流れる曲が絶妙なバランスだと私の中で話題になっている。

一昨日は五輪真弓竹内まりや中島みゆき、昨日は島倉千代子美空ひばり
渋くない?渋くないか?

音楽が流れるとるんるんするんだけど、思わず手が止まる(笑)。
「あれ?何か今日選曲渋すぎない?」って。

かと思えば、ひたすら松田聖子が流れている日もある。
青い珊瑚礁が好きだから、つい歌いそうになるのを堪えるのが大変なんだよね。

一昨昨日は小室ファミリーだったかな?
TRF安室奈美恵華原朋美が流れてたわ。朋ちゃんの声も好き。


色んな人の楽曲を聞けるのは嬉しいんだけど、五輪真弓の「恋人よ」の後にEXILEの「Ti Amo」が流れてくると、何とも言えない気持ちになるんだわ。うん。


今日から3連休。月曜から4連勤。
来週は何が流れてくるのか楽しみだな。

【39】一本の欅から

タイトルを見ておわかりだろう。

今回は欅坂46と櫻坂46ついて語ろうと思う。

 

まずは欅坂46から。

いつも欅坂46を観ると、胸がヒリヒリする。それは私の中の絶望を浮き彫りにするから。パフォーマンスも、MVも。

センター・平手友梨奈の狂気じみた笑みに何度も魅入った。引き込まれて、これはもう二度と抜け出せないんだろうな、と感じざるを得なかった。

初期の凛とした表情は、4thシングルの「不協和音」で崩れたと思っている。あそこから平手友梨奈の驚異的な伸びに火がついたのだろう。

「風に吹かれても」「ガラスを割れ!」「アンビバレント」「黒い羊」生まれてくる言葉達が平手友梨奈によって色を乗せられる。

 

これらのMVを観て、私は平手友梨奈が抜けたら、欅坂46はどうなるの?」という不安を覚えた。

特に「黒い羊」は、欅坂46の誰が抜けても完成しない曲の印象が強い。

youtu.be

それくらい完成された「欅坂46」なんだと思う。

この曲から約1年後、平手友梨奈欅坂46から脱退した。同時に織田奈那と鈴本美愉も。もんちゃんのアンビバレント好きだったからショックだったな…。

センター不在のまま新曲が出されて、改名することが決まった。

その名も櫻坂46

 

櫻坂46は一期生がセンターを鉄壁防御している印象が強い。それは、欅坂46平手友梨奈に負担をかけてしまったことへの贖罪なのか、反省なのか。

ゆいぽんこと小林由依とべりさこと渡邉理佐「私達がセンターを守るから」という使命感に溢れた瞳が好き。

表題曲のセンターは今のところ二期生の森田ひかるちゃんが務めている。小さな体で力強くパフォーマンスをする姿は、先日のW-KEYAKI FESでも話題になった。

「BAN」のエネルギーはどこからやってくるんですか?

youtu.be

カップリングでは、藤吉夏鈴ちゃんと山崎天ちゃんがセンターを務めている。

夏鈴ちゃん、髪型のせいもあるけどどことなく平手友梨奈を彷彿させるんだよね。オフショットも可愛いよりクールな感じがする。実はポスト平手友梨奈だったのかな。

手足の長さを活かした優美なダンス、最高なのよ。

天ちゃんは、今年高校生になったばかりで、あどけなさと大人っぽさが混在している子。天ちゃんのダンスもキレキレで好き。

 

youtu.be

youtu.be

こうして見ると二期生が櫻坂46の色を作ろうとしているように感じる。一期生は守りに、二期生は攻めに出ているのが櫻坂46なのかな。

もしかしたら一期生は「欅坂46」という亡霊を背負っているのかもだけどね。

 

先日のW-KEYAKI FES で、実は櫻坂46は現メンバーで欅坂46の曲をやるかと思っていた。日向坂46はけやき坂46時代の曲もやっているから。

でも、櫻坂46だけで欅坂46の曲をやることはなかった。

もう、一生日の目を見ないかもしれない。それくらい欅坂46の楽曲は現メンバーで背負えるものではなくなったのだろう。

というよりも、楽曲が平手友梨奈に合わせられている印象が拭えない。だから誰にもセンターが務められないし、受け継がれない曲達になってしまったのかも。

早く櫻坂46のメンバーが枝葉を広げて、「櫻坂46の色」になれますように。

【38】猫、めんこい♡

私は猫好き。道端で野良猫ちゃんを見かけたら、気配を殺して突撃するくらいに。

f:id:saya_diary_life20:20210712221910j:plain

こんな感じで野良猫ちゃんの写真も撮る。
ものすごーく「何見てんだよ」なお顔をされたけど、そこもまた可愛いので許しちゃう。


ただ、最近は保護されていることが多いみたいで、野良猫ちゃんを見かけなくなった。

なので、TwitterInstagramYouTubeで猫動画を観て癒される日々を送っている。


猫ちゃんの「トトトトトっ」と素早く歩くところも、ゆらゆらしっぽを振るところも好き。
猫パンチしたり、爪とぎしているのも可愛い。
飼い主に「撫でろ」と顎クイしたと思ったら、数分後には「やめろって」と言わんばかりに全力拒否する自由さがたまらん。


個人的にはあくびをするところが何よりも大好き♡


猫ちゃんと一緒に暮らしたいなあ。
もちろん、動物と暮らすのは大変だとわかってはいるのだけどね。


もふもふの魅惑のお腹を撫でたい。